スマホで一日一回タップで仮想通貨が手に入る!?Pi Networkのご紹介(登録、設定編)

情報•技術

Pi Networkとは?

Pi Networkとはアメリカのスタンフォード大学の卒業生が開発した新しい仮想通貨で、スマホで1日1回タップするだけで仮想通貨πを獲得する事が出来ます。

日本ではあまり知名度はありませんが、海外ではビットコインに続く新たな仮想通貨として注目され、2021/05/29現在、全世界のユーザー数は1800万人を超えています。

早速始めてみよう

パイネットワークはスマホ1つで簡単に始めることが出来ます。

①アプリのインストール

パイネットワークを始めるにはまず専用のアプリをインストールする必要があります。このアプリはios、AndroidOSどちらにも対応しています。では早速インストールしていきましょう

Androidの方⤵︎ ︎

Google Play で手に入れよう

iPhoneの方⤵

Download on the App Store

②アプリを起動

起動したらアカウントの作成を行います。

Facebookまたは電話番号で作成(iosの場合はAppleIDも)する必要がありますが、電話番号で登録する事をおすすめします。

下のContinue with phone numberを選択

すると電話番号の入力を求められます

国コードをJAPAN(+81)にし、電話番号を入力しましょう。

完了したらGOを選択

次にパスワードの設定を行います。

画面の指示に従ってパスワードを入力して下さい。

次に名前の登録です。

ここで注意点ですが、パイのアカウントは本名で登録する必要があります。後から本名を隠す設定をすれば問題ないですが、本名で登録する事に抵抗がある方はパイへの登録は諦めましょう。ちなみに偽名で登録する事は絶対に駄目です。KYC(Know Your Customer)を行う際に、提出した本人確認書類とパイアカウントに登録した名前が完全に一致してないと換金出来なくなり、全てのPiを失うことになります。ですので、偽名で登録することはやめましょう。

次に招待コードの入力です。

もし何も無ければ私のを入力して頂けるとありがたいです笑

私の招待コード:kumamoto51

入力したら登録完了です。

アカウントの設定

登録が完了するとパイネットワークのホーム画面が表示されます。

まず先にアカウントに関する設定を行う必要があるので左上の三本線を押しましょう

押したらプロフィールを選択

実名を隠すをONにしてください。

次にアカウントの確認から電話番号→認証を選択

SMSを送信する画面が出るのでそのまま送信してください。

ちゃんと登録した電話番号で送れば認証は完了します。

名前の確認

次に名前の確認です。

パイネットワークでは本名登録の確定までに14日間の猶予があります。

これはパイアカウントを作成してから14日間です。この間に登録した名前がパスポート等本人確認書類に記載されている名前と一致しているか確認してください。

この猶予期間を過ぎると本名の登録は確定し、今後変更する事は不可能です。ですので正確に登録してください。

ホーム画面の下にPicoreTeamからメッセージが来ていると思います。右側の名前を確認を押してください。

「名前のローマ字のつづりは正しいですか?」と出てくるのできちんと登録されてるか確認してください。

正しく登録されてたら閉じるを押して構いません。

正しくない場合は右下の編集を選択し、以下のように登録を行ってください。

①Englishによる名前の表記

ヘボン式ローマ字で名前を入力してください。

②日本語によるあなたの名前の表記

日本語での名前も登録してください。

本人確認書類に記載されてる通りに入力しましょう。

③普段使用している名前の表記

普段使用している名前を入力してください。

④メールアドレスを追加する

パイアカウントが乗っ取られた場合やパスワードを忘れた場合にアカウントを復旧させる為の本人確認で必要です。

普段使用しているメールアドレスを入力してください。


以上で名前の変更含め、アカウントの設定は完了です。

Pi Walletの設定

次にパイウォレットの設定を行います。

パイウォレットは実際にパイを入出金する口座みたいな物です。

現在はテスト用のパイしか使えませんが、将来的に上場すれば実際に獲得したパイをこのウォレットに入れることになります。

パイウォレットを使うには「Pi Browser」をインストールする必要があります。

①ホーム画面から左上の三本線を押す→Pi Browserを選択

②Pi Browserにサインインするを選択

③OPENを選択

④アプリストアが開くのでインストール

⑤インストールしたらPi Browserを起動

Wallet Piを選択

⑥ウォレットを作成を選択

⑦正常に作成されたら成功です。この画面の下に24個の英単語が書かれたパスフレーズが表示されるので必ずコピーして安全な場所に保管してください。

パスフレーズは自分のウォレットにアクセスする際に必要です。

このパスフレーズを無くしたら自分のウォレットにアクセスが出来なくなるので、厳重に管理しておいて下さい。

iPhoneならFaceIDを使ってロックを解除出来ます。

設定しておけばパスフレーズを入力しなくても自分のウォレットにアクセスが出来るようになります。

次に自分のウォレットアドレスが表示されます。

これは他の方からパイを貰うのに必要な公開鍵です。パイを受け取る際はこの公開鍵を相手に教えてください。

これがパイウォレットのホーム画面です。

テスト用の100πが自動でウォレットに追加されるので、これを使って送金や受取が出来ます。

今はまだテストですので特にする事はありません。

以上でパイウォレットの設定は終了です。

まとめ

今回は新しい仮想通貨として期待されているパイネットワークについて紹介しました。まだ上場していない新しい仮想通貨なので、「怪しい」「詐欺なのでは」という意見もありますが、別にお金も掛かってないし、「まぁこれで稼げたらラッキー笑」ぐらいの感じで少しずつ貯めていこうと思います。

半滅期に入ってはいますが、まだ全然増やせるので、少しでも興味を持った方がいたら是非始めてみてはどうでしょうか

私の招待コードを載せておくので他に使うのが無ければ是非お使いください

kumamoto51

コメント

  1. よ__ば_と より:

    (証明書切れてますよー)
    面白そうな話題ばっかやってくれるので毎回楽しみにしています。

    • kumamoto5kumamoto5 より:

      ん?
      証明書切れてます?
      有効期限7月2日までだからまだ切れて無いと思うんですけどね…

    • kumamoto5kumamoto5 より:

      証明書切れの件ですが、よろしければ、どのブラウザで表示させたときにhttps化されてなかったか教えていただけますでしょうか?
      自分の方で確認した所、safariとchromeだと問題なく表示されていましたが、Edgeだとhttps化されていませんでした

タイトルとURLをコピーしました