Nintendo switchにlinuxを導入してみた。

情報•技術

こんにちは。今回はNintendo switchにlinuxを導入していこうと思います。

linuxって何?

linuxとは簡単に言えば

windows
MAC

といった物と同じOS(オペレーティングシステム)の事をいいます。

今回はOSの中の一つであるlinuxをswitchに導入していきます。
linuxにも様々な種類がありますが、今回は Debian系の「Ubuntu」を導入していきます

必要なもの

  • RCMモード起動可能なswitch本体
  • マイクロSDカード(なるべく容量が多いもの)
  • typeCケーブル(USB OTG対応)
  • RCMジグ(クリップなどで代用可能)

必要なファイルのダウンロード

① ↓からimg.gzファイルをダウンロード

index - powered by h5ai v0.30.0 (https://larsjung.de/h5ai/)
index - powered by h5ai v0.30.0 (

最新バージョンであるswitchroot-l4t-ubuntu-2020-01-24.img.gz をインストールしてください

②balenaetcherをダウンロード
さきほどダウンロードしたイメージファイルをSDカードに書き込むために使うソフトです
↓からダウンロード
セットアップまで終わらせておいてください

balenaEtcher - Flash OS images to SD cards & USB drives
A cross-platform tool to flash OS images onto SD cards and USB drives safely and easily. Free and open source for makers around the world.

③下からhekate_ctcaer_5.1.2_Nyx_0.8.5.zipをダウンロード
switchにペーロードを送信するときに使います

Releases · CTCaer/hekate
hekate - A GUI based Nintendo Switch Bootloader. Contribute to CTCaer/hekate development by creating an account on GitHub.

④↓からTegraRcmGUIをダウンロード
https://github.com/eliboa/TegraRcmGUI/releases

こちらはzipを解凍しておいてください

SDカードでの作業

balenaetcherでimg.gzをSDカードに焼く

①etcherを起動し、selectimageをクリック→img.gzを選択。

②書き込み先がSDカードになっていることを確認し、Flashをクリック

③この画面になったら書き込み完了

これらの工程が完了したら、sdカードをswitchに入れてください

switch本体をRCMモードで起動

次にswitchをRCMモードという特殊なモードで起動させます。
RCMモードは電源オフ状態から

「電源ボタン+音量プラスボタン+ホーム」

で起動できます。

しかし、joyconにあるホームボタンは電源オフ時は使えないので、
joyconの装着部分にあるピンをショートさせて起動させます。
詳しくはこちらのサイトをみて起動させてください。

ニンテンドースイッチ 改造ガイド
本体をRCMモードで起動 注意 対策機ではRCMモードでペイロードを送信しても読み込まれませんが、未対策機でもうまくショートできていなければ読み込まれません RCMモードとは リカバリーモードと同じで、何か本体に不具合が生じたときに、その不具合を修正するための...

switchにペイロードを送信

rcmモードで起動させたら、switchをpcに繋げてください。


先ほど解凍したTegraRcmGUIのzipファイルにある TegraRcmGUI.exeを
起動しましょう。

起動したらsettingsをクリック→install driverをクリック
あとは指示に従って、インストールをしてください。

終わったら、ペイロードを送信していきます。
TegraRcmGUIのpayloadを開きましょう。

開いたら、赤で囲んでいるファイルのマークをクリック。
エクスプローラーが開くので、
先ほど解凍したTegraRcmGUIのファイルを開き、
/favoritesにあるhekate_ctcaer_5.0.0.binを選択

開くを押してください

ペイロードを選択したら、inject payload
をクリックして送信してください。

セットアップ

次に以下の手順に従って操作して下さい。

音量+ーで項目選択

電源で決定です

①options…を選択

②auto bootを選択

③More configs… を選択 

④L4Tを選択

⑤ボタンを何か押して戻る→backで最初のメニューに戻る

Reboot(RCM)を選択し、RCMモードで再起動させてください。

もう一度pcに繋げ、ペイロードを送信して下さい。

しばらく待つとセットアップ画面が開きます。

左のチェックを付けてcontinueをタップ

日本語を選択して、continueをタップ

wifiの設定をし、続けるをタップ

続けるをタップ

ユーザー名とパスワードを決めて入力。

終わったら続けるをタップ

デスクトップが起動したら、一回電源10秒以上長押しして電源を切ってください。

またRCMモードで起動し、ペイロードを送信。

Ubuntuが起動したら、ログインして下さい。

デスクトップが起動したら、左上の検索をクリック。

disksを起動

起動したら、ファイルシステムパーティション2を選択。

歯車を押し、リサイズを選択

パーティションサイズを最大まで上げてください。

終わったらリサイズを押して終了させてください。

これでセットアップは完了です!

後はご自由にお楽しみ下さい!

今回はSwitchにUbuntuをインストールしてみました。

思ったより簡単に出来たので皆さんも是非してみて下さい!

コメント

タイトルとURLをコピーしました